今回のオフ会は初の平日開催ながら3人で開催することができました。

 

各々の会話をじっくり聞かせていただき、少人数のメリットを活かした会になりました。
今回も初めてお会いする方も参加されていましたが、
終わることには知り合いのような感覚で、お話出来たかと思います。

 

今後の課題は、さらなる各々の議論や考えを討論していくことでしょう。
あまりにも時間が不足しており、終電がない世の中ならばと考えたくらいです。
この感覚は、合コンしている方々の気持ちのようで
彼ら思いに共感できた気がします。

今回も来ていただける方々は、
自分での行動力や目的や情報を見つけ
勝手に進める方や進みたい方々なので、建設的な話題となり
とても納得できるコトが多く学びもありました。

IMG_3682

例えば、

どうしようもない問題が発生した時、

各々が解決案を編み出し、問題に関する将来がみえたとした場合
上司からトップダウンで根拠なく否定・抹消し実行させないような
何かの力が働き阻害する社会あったらどうでしょう。
どの業界にも「蔓延する日常なこと」を知り共有できるいい機会でした。

もっとシンプルになれば経済的に豊かでなくても、幸せに暮らえるのではないかと考えたり
そのためにどのような繋がりや共有社会・人生がいいのか

多様性のあるコミュニティはどのように生まれるのか
体験することができるのか
タブーなくザックバランに話し
朝まで討論できるような貴重な環境であるオフ会を
継続していかねばなと感じました。

 

このような環境・学びは1人ではできません。

日本の社会のような不合理なビジネスライクでなく
何も気兼ねなく「幸せだった。満足できた。」と納得できる人生・トラブルへ対応力・行動力を教えあい共有し体験し方法を考える、

日々の起こる事象に関する疑問を討論する、とても適した環境でいいのかなと思います。

 

 

 

梅田オフ会を終えて 2015.11.19 ver2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。