今回は雨の中の開催となりましたが、無事に終了しました!!!

 

Domainは博物館以外にもWintergardenやCafeなど大きな広場だけでなく、誰かとゆっくり時間を過ごせ、なにかと楽しめる場所だと再認識できました!!

天気と日程的な関係で博物館は大繁盛しており、博物館内のカフェで寛ぐことは今回遠慮し、
クリケットやトラック競技などが練習できる広場を一望できる屋根付きスタンドで時間を許す限り滞在し、最後は年中無休で営業しているCoffee Clubでcoffeeを呑みながら、のんびり過ごすことができました。

アルコールがなくてもじっくりいろいろな話題をとめどなく話すことができて、とてもすっきりできました。近況は各々で話し合うことができて、より自分の中で行動目標を決めることができたような気がします。

車の個人輸入案件はどこまでもニーズに応えた結果にできるかわかりませんが、おもしろそうなのでこれからも継続していこうと思います。

 

また、3月くらいよりレストランの繁忙期がすぎれば一旦、辞めてオーストラリアにわたりMelbourneとSydneyを訪れようと思っています。その後は南島経向けてWelingtonをスタートにして下っていこうと思います。その間になにかハプニングや化学反応がうまれればいいですが、それは神のみぞ知るという感じでしょう。オークランド生活が良くも悪くも安定してきているので、次のステップに向けて動き出さなかえればと改めて感じてきました。

まずはカナダのワーホリビザも行くかどうか別として申請しようと思います。
昨年の実績では4月頃には申請の定員に達してしまったとエージェントワーク時に伺ったので、その餅屋の情報をもっとに早速、本日から申請を始めたいと思います。

 

改めてIELTSや日常会話でのハプニングなど、自分とは全く異なる英語レベルでの問題訊くことで、刺激にもなり、コミュニケーションの要は人間力だなと

英語という言語と本質的な人間性のバランスについて改めて大切さをしることもできました。

次似合うころは、各々メンバーで新たな方向に突き進んでいると思いますが、それを聞けることを楽しみにしていければと思います。孤軍奮闘している話をきいたり、日常での些細なトラブルを遠慮なく話し、笑い話できるオフ会は、オークランド(ニュージランド)生活での精神的な安寧にもつながり、やっぱりいいですね!

 

 

 

 

オークランド新年オフ会2,Jan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。